読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分にとって走ることとは その3

おはようございます☀

 

今日も天気が良いですね😁

 

さて

 

続きを

 

いよいよ勝田マラソンスタート!!

 

ラップを測るために時計のスタートボタンを押して走り始めたんです。

 

はい!!

 

調子よ〜い、足軽い、休んでたから不安だったけど走れる!!

 

いや〜気持ちいい。

 

キロ6分ペースで走るつもりが興奮と緊張感で気づいたら5分30秒

 

速いとわかっていたけどペースを落とせず5キロのチェックポイント通過🏃

 

ハイペースで暑く感じて水をがぶ飲み。

 

10キロ目指して相変わらず5分20〜30分ペースで気持ち良く走るじぶん。

 

あれ?やっぱり調子いいな。このままいけんじゃん!あと3回コレ繰り返せばいいんでしょ。

 

10キロ通過 給水水がぶ飲み。

 

喉乾いてたから更に給水水がぶ飲み。

 

まだまだイケる。

 

良いペースメーカーさんを見つけてその方を追いかけて走る💨

 

15キロでもまだまだ余裕喉カラカラで給水がぶ飲み。

 

10キロ毎にジェル補給忘れず。

 

20キロ前に橋。アップダウン!

渡りきったと思ったら折り返し!

 

何!またアップダウン!

 

ひぇーーー

 

アップダウンの練習してない。

 

足が!足が!足が!重い!

 

ペースメーカーさんが、、、、

 

遠くへ💨💨💨💨💨💨💨💨💨

 

でも諦めるわけにはいかないんだよ。

 

ハーフ終了!!

 

まだ5分30秒ペース!

 

しかし前半と違い足が思うように前に出ない、、、

 

あれ??あと半分どうしよう?

 

でもイケるとこまでいってしまえ!!

 

己に喝を入れて25キロまでやってきた💨

 

タイムもキロ6分

 

4時間のペースメーカーさんにも抜かれて心にダメージあり。

 

マラソンは精神力だと聞いていたが本当だ。

 

ペースがみるみる落ちる。

 

体力も足の疲労も、、、

 

精神面に引っ張られるように身体の不調も現れはじめてきた。

 

膝と足首にも痛みが出てきて

 

つま先の辺りにはマメが出来た感覚が痛みと共に現れる。

 

 

でも何とか30キロまできた。

 

 

30キロからの戦いはまた次回へ。