読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分にとって走ることとは その1

ご無沙汰してます。

何か月ぶりの更新でしょうかw

 

今回は走りはじめたきっかけを!

書いてみようと思います。

 

昨年の4月の話なんですがマネージャーと飲んでた時に

 

マネージャーに「10月30日に水戸黄門漫遊マラソンってやつあるけど第1回大会だし名前面白いから走ろうよ」っ言われ飲んでたのでノリで「一緒に走りましょうよ」っ軽い気持ちで返答。

 

心のどこかでは

 

まだ4月だし、練習時間もあるし

 

同じ事務所の後輩も参加する事になり

 

一緒に3人で走る事になったんです。

 

 

 

で5月に肩を脱臼しましてw

 

練習出来ず?せず?

 

夏は暑いからと自分に言い訳なんてしまして。

 

10月30日には42.195キロ走る事だけが決まっている事実から現実逃避して夏を過ごしたわけです。

 

怠け者なんで自分w

 

でも全く練習せずに大会に出た第3回東京マラソンを思い出す。

 

若かったから練習なんて必要ないでしょ〜〜余裕でしょって気持ちで20キロまで走ってて!

 

25キロから地獄の膝の痛みを。

 

マジで当時のマネージャーに携帯に電話してリタイアを訴えた自分w

 

鬼のマネージャーは「ゴールで待ってる」と言い残し電話をブッチって!

 

悪夢の5時間を

 

あの恐怖は味わいたくない。

 

 

あぁ〜なんでなんで軽く走るとノリで言ってしまった自分にガッカリ😓

 

でも走る事実は変わらないから。

 

9月1日から3キロから走り始めたわけですよ。

 

辛っ!!

 

「3キロをあと何回走らなきゃいけないんだよ」っ思いながら1週間毎日3キロ走った。

 

もちろん筋肉痛あるし、膝痛いし、股関節も足首も痛い!

 

毎日走ったのが悪と思い5キロにして3日走って1日休んでやろ。

 

もちろんペースは1キロ7分ぐらいです。スローペース。

 

そしたら膝の痛みとかあんまりなくなり。

 

朝走ってたから頭スッキリするし

 

「何かいいかもなんて」

 

そして次の週は7.5キロにしてみた。

 

ゆっくりなら走れた7.5キロ。

 

調子にのる自分。

 

週の途中で10キロにしてみる。

 

はい。膝痛い。

 

じゃ1日走って1日休みましょ。

 

自分に甘いのでw

 

10キロ走る事を続けたんです。

 

たまに寝坊したりして走れない日もありながらw

 

9月後半

 

思い切って15キロ走ってみるか!明日は休みだからと夜に走ってみる事に!

 

なかなか辛い。15キロ辛い。

 

でも本番は15キロを3回繰り返すんだと思い心が折れた。

 

ポッキリ折れた。

 

辞めよっかなって思う自分がいた。

 

家に帰りシャワー浴びて

お疲れ様自分!ビールをぐびぐび❗️

 

うっ!

 

うっ!

 

美味い😋美味い😋美味い😋

 

ビールが😋美味い😋

 

そこに嫁から「15キロ凄いじゃん」と言われて

 

ポッキリ折れたはずの心が修復された!!

 

そうだ!

 

ロングランしたら好きなクラフトビールを2本飲んでいいよルールを作ろう!

 

そんな感じで自分を自分で餌で釣るw

 

週に5キロを3回 ロングラン1回のペースにしよう。

 

ゆっくりでいい。走る事が大事だ!

 

なんてこの頃には思ってました。

 

で10月に入り20キロに挑戦。

 

まー疲れる。でもシャワーの後の冷えたビールが美味い😋わけですよ。

 

日常にはないビールの美味さとミッションをやりきった達成感❗️

 

最高だ❗️

 

更に調子に乗る自分🏃

 

その頃にどこのレセプションか忘れたけど

 

ニューバランスさんから「湘南国際マラソン走ってみませんか?」ってお話を頂きまして!

 

まーこの頃は調子に乗って走りっていた自分はまたまたノリで「是非走らせて下さい」と即答。

 

テンションもモチベーションも上がって

 

次の週

 

25キロへ。

 

はい。

 

膝の痛い出ちゃいました。

 

歩くの辛い。膝曲げれない。

 

調子に乗って走り過ぎた結果ですね。

 

 

そこから10月30日まで走らず

 

第1回水戸黄門漫遊マラソンの当日を迎えるわけです。

 

 

長くなったんで

 

また次に書きます。

 

では